×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ温泉一覧長野阜の温泉一覧 > 白骨温泉 煤香庵
 
煤香庵はご予約なくお気軽にお越しいただける
 
御食事・日帰り入浴施設です。
 
目の前に広がる雄大な自然を眺めながら、
 
源泉100%のお湯をお楽しみ下さい。
 
【ホームページより】
最終入湯日 : 2009年10月2日
              
 2009年10月2日
奥飛騨旅行の帰り道、ちょっと寄り道してずっと来たかった白骨温泉にようやく入湯する事ができました。
2009年10月現在、本来のルートである県道300号が工事中(冬季も通行可能にする工事)のため、白骨温泉へのアクセスは乗鞍高原からスーパー林道経由のみになっています。
 
気が向いたら入ろうと思っていた超有名な「泡の湯」は、駐車場の車の多さを見てスルー。人が少なそうなら入ろうと思っていた「野天風呂」は、あまりの土砂降りのためにパス。そのまま本来の目的地であった「煤香庵」に向かいました。
「湯元斎藤旅館」が経営する食事処。食事なしで入浴だけでも受け付けてくれています。
玄関の前で出迎えていただきましたよ。受付で入浴だけとお願いし、料金を払ってロッカーキーを受け取ります。
浴室入口
 
 
 
脱衣所から出ると、すぐに洗い場付きの露天風呂。横並びに6〜7人くらい
入れる大きさでしょうか。
透明度10cmくらいの、うっっっすらと青+灰色がかった白濁湯。
加温+少々雨混ざりで41℃くらい。涼しい気温に超ドンピシャの湯温、
おまけに心地よい硫黄臭に囲まれて、完全にメロリンQでした。
一人でゆっくり来てたら、ウトウトしながらおそらく2時間くらいは居座ってます。
 
洗い場は4つ。カラン・シャワー完備。固形石鹸のみで洗髪系の備品はなし。
湯口の下にできていた析出物の塊が削り取られ、湯船の淵に置いてありま
した。
 
 
 
湯上り、「ゆっくり休んでいって下さい」とのお言葉にありがたく囲炉裏端で休んでいたんですが、ちょうどお腹もすいてきたことだし、、せっかくなので食事をいただく事にしました。
煤香庵名物と書かれていた「湯の花膳」850円。温泉で炊いたお粥が名物ということで
前に湯の峰温泉「あづまや」で食べたお粥のような硫黄臭さは全くなく(あづまやのお粥も美味しかったですよ)、とっても美味しいお粥さんでございました^^
 
 
3日入ると3年風邪を引かないと言われる白骨温泉。しかし今回、30分しか入らなかったから、1週間後にインフルエンザになりました(爆)
 
 
施 設 情 報 (2009年10月現在)
住  所 長野県松本市安曇白骨
電  話 0263-93-2917
営業時間 5月〜11月 10:00〜18:00 / 12月〜4月 10:00〜15:30
※12月〜4月は、入浴のみ営業
定 休 日 5月〜11月 水曜日 / 12月〜4月 不定休
料  金 大人(中学生以上)700円 / 小人(小学生以下)300円
形  態 日帰り温泉施設
浴  槽 露天風呂男女別各1
備 品 等 カラン / シャワー / 石鹸 / ドライヤー
源 泉 情 報 (2009年10月現在)
源 泉 名 湯元5号 (湧出地:長野県松本市安曇4201-6)
泉  質 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉
硫化水素型、中性低張性温泉
泉  温 39.7℃
湧 出 量 94.6リットル/分 (自然湧出)
pH 6.6
ラ ド ン 未測定
成分総計 2.125g/kg (平成18年)
成分に影響を与える項目 加温…温泉温度を一定に保持する為、加温しております。
トップページへ戻る          温泉一覧へ戻る          長野県の温泉一覧へ戻る